ファッション

「グラム」のチャリティーTシャツ 飲食店に無料納品、売り上げ7割を店舗に還元

 “グランジ フォー ラグジュアリー(Grunge for Luxary)”をコンセプトに掲げるファッションブランド「グラム(GLAMB)」は、新型コロナウイルス感染拡大を受けて飲食店限定でチャリティーTシャツを販売するプロジェクト“#SAVE_RESTAURANTS_T-SHIRTS”を発表した。参加できるのは同ブランドの愛用者がいる飲食店。ブランド公式サイトでTシャツの取り扱いを申し込むと、飲食店に希望枚数が無料で納品され、それを販売する。売り上げのうち7割が飲食店に、3割がブランドに還元される。レストラン、カフェ、バーなど業態は問わない。

 Tシャツの販売価格は5000円。ユニセックスで着用可能なワンサイズ、カラーはホワイトの1色のみで提案する。

 新型コロナウイルスはさまざまな業界に影響を与えているが、最も打撃を受けた一つが飲食業界だ。「飲食業界で働く顧客も多い。その人たちと共にこの危機を乗り越えるためチャリティープロジェクトを考案した」と担当者。

最新号紹介

WWD JAPAN

「セレクトショップ特集2020」今、ファッションビジネスに必要なことは?目から鱗のユニークなアイデアが満載

「WWDジャパン」11月23日号は、約1年ぶりとなる「セレクトショップ」特集です。今年は“ウィズコロナ時代にセレクトショップに必要なこと”をテーマに、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)、ベイクルーズ(BAYCREW’S)、ビームス(BEAMS)、アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)、デイトナ・インターナショナル(DAYTONA INTERNATIONAL)、バーニーズ …

詳細/購入はこちら