ファッション

サマンサタバサがコロナ禍の酪農家を応援 那須の牧場とコラボアイテム販売

 サマンサタバサは、新型コロナウイルス感染拡大で厳しい状況に置かれる酪農家を応援する企画として、那須の森林ノ牧場とのコラボアイテムの販売をする。

 バターと無脂肪乳を使用したお菓子3箱と「サマンサタバサ(SAMANTHA THAVASA)」のピクニックバッグのセット(3900円)、500mLのジャージー牛乳2本と「サマンサタバサ」のオリジナルTシャツのセット(3900円)を販売。商品到着は7月以降の予定だ。

 学校給食や外食における牛乳の消費減少を受け、普段より牛乳を1本多く消費することを推進する農林水産省の「プラスワンプロジェクト」の一環として企画した。なお森林ノ牧場は外出自粛が終わり次第、コラボアイテムを持って来場した客にソフトクリームをプレゼントする。

新型コロナウイルスの最新記事はこちらから

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら