ニュース

コシノジュンコがアイコンに Z世代向け新ブランド「スーパージュンコ」スタート

 ジュンコ コシノはこのほど、Z世代向けのストリートブランド「スーパージュンコ(SUPERJUNKO)」をスタートさせた。「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」および全国の専門店で販売している。

 ファッションデザイナー、コシノジュンコのアイコニックなヘアスタイルをモチーフにしたキャラクターをプリントしたバックパック(7800円)やショルダーバッグ(4500円)、ウエストバッグ(3900円)など全10種類のアイテムをブラックとシルバーの2ラインでそろえた。今後は、アパレルやアクセサリーなども展開する予定だ。

 公式コミュニケーターには元・乃木坂46の川後陽菜を起用。現在21歳の川後が同世代に向けてブランドの魅力を発信していく。