ファッション

コシノジュンコによる初のジュエリーコレクション、コンセプトは“対極”

 コシノジュンコによる初のジュエリーコレクション“ジュー・ド・ジュンコ・バイ・ジュンココシノ(JEU DE JUNKO BY JUNKO KOSHINO)”が、5月17日に登場する。坂本貴金属とデザイン提携した本格的なジュエリーコレクションで、“対極”という普遍的なコンセプトをもとに、ゴールドやダイヤモンド、オニキスなどの素材を用いたジュエリーを販売する。アシンメトリーなフォルムや連続する構築性が特徴で、価格はリングが17万~30万円、イヤリングが22万~52万円、ネックレスが11万〜800万円、ブレスレットが33万円、ピンズが13万~28万円。直営店やポップアップストア、宝飾店などで注文形式で販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら