ファッション

「フレッドペリー」と「グラウンド ワイ」が第2弾コラボ発売 モデルにsumireとHimi Satoの姉弟を起用

 「フレッドペリー(FRED PERRY)」とヨウジヤマモト社の「グラウンド ワイ(GROUND Y)」は6月1日、2017年春夏シーズン以来1年ぶりとなる第2弾のコラボコレクションを発売する。

 ユニセックスの同コレクションは“Partial destructionー半壊”をテーマに、トラックジャケットとトラックパンツのセットアップ(3万8000〜5万2000円)、ポロシャツ(2万4000円)、グラフィックTシャツ(1万円)、トートバッグ(6000円)、レザースニーカー“BREAUX”(2万4000円)の6アイテムをラインアップ。ポロシャツは通常生地に使われる綿にネット生地が織り込まれ、セットアップも生地をひねったり切り込んだりと、“半壊”することで独特のシルエットや風合いを持たせた。また、Tシャツとトートバッグには山本耀司デザイナーの手書きのロゴが描かれる。タン部分に「フレッドペリー」の“ローレルロゴ”が刺しゅうされているスニーカーは、オールブラックでシックな1足に仕上がっている。

 「グラウンド ワイ」直営店と「フレッドペリー」の東京店と大阪店が1日から、両ブランドの公式オンラインストアと正規取扱店舗が8日から販売する。

 なお、メーンビジュアルには俳優の浅野忠信とミュージシャンのCharaを親に持つ、モデルのsumireと俳優のHimi Satoの姉弟が起用された。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。