ファッション

「ジュンコ コシノ」が初のオンラインストアをオープン 新型コロナの影響を受けて

 「ジュンコ コシノ(JUNKO KOSHINO)」はこのほど、ブランド初のECサイト「ジュンコ コシノ マーケット(JUNKO KOSHINO - MARKET)」をオープンした。これまで同ブランドは直営店のみで販売を行ってきたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けてECサイトの立ち上げを決断。ブランドは「直営店への来店が困難な中、全国のSNSを見たお客さまから、ウェブ上で商品を見ることができないかという要望が多数寄せられた。新しいニーズと生活様式に対応するためにスタートを決めた」とコメントしている。

 ECサイトでは、「ジュンコ コシノのさまざまなスタイル・価値が共存するマーケット」をテーマに、ブランドのアイテムのほか、コシノ本人が海外でセレクトしてきた商品や、ビンテージコレクションなど、直営店とは異なるラインアップを扱う。

「ジュンコ コシノ」“ファーストライン”のシルクストール(8万2500円)やパイソンレザーバッグ(9万9000円)、浴衣コレクション(3万8500円〜)のほか、4月にスタートしたZ世代向けのストリートブランド「スーパージュンコ(SUPERJUNKO)」のバッグコレクション(3630円〜)なども販売する。また、コシノがパッケージデザインを担当した梅干し「ジュンコ コシノ X 紀州南高」(6個入り、2300円〜)もそろえる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら