ニュース

「トーガ」 × 「パンダメリカ」 “東賀”の刺しゅうを施したカンフーシューズを発売

 「トーガ(TOGA)」は5月16日、ハットやバッグ、シューズを製作する「パンダメリカ(PANDAMERICA)」とのコラボシューズを発売する。「トーガ」公式オンラインストアで販売する。

 コラボシューズは全2型。「トーガ」を代表するウエスタンメタルと、ブランド名を漢字で表現した“東賀”の刺しゅうを施した。「パンダメリカ」の定番でサテンを使用したウィメンズ展開の“メリージェーン(MARYJANE)”(4色、各7900円)と、コットンを使用してかかと部分にウエスタンコンチョを用いたメンズ展開の“スリッポン(SLIP-ON)”(6900円)をそろえる。サイズは“メリージェーン”が36〜39を、“スリッポン”が42〜44を用意。またゴムソールを採用しており、屋内外問わずさまざまなシチュエーションで使用可能だ。

 「パンダメリカ」は1988 年に、米・カリフォルニア州で誕生。ベルベットをはじめ、さまざまな素材やオリエンタルな柄の織物、刺しゅうを施したカンフースタイルのシューズを中心に販売している。