ファッション

ルイ・ヴィトンCEOが語る“今、大阪”の理由 御堂筋に世界初の飲食併設大型店オープン

有料会員限定記事

 ルイ・ヴィトンは2月1日、国内最大級の店舗「ルイ・ヴィトン メゾン 大阪御堂筋」をオープンした。青木淳が手がけた白い帆のような外観は、ラグジュアリーブランドが立ち並ぶ御堂筋でひと際目立つ存在だ。9層の4フロアを店舗とし、7階には世界で初めてカフェとレストランを併設する。今、なぜ大阪に“メゾン”なのか。来日したマイケル・バーク=ルイ・ヴィトン代表取締役会長兼最高経営責任者(CEO)に話を聞いた。(この記事はWWDジャパン2020年2月3日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り2474⽂字, 画像4枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。