ファッション

京都発ジュエラー「NIWAKA」が東京・銀座に国内最大の旗艦店 世界展開を視野に

 京都発ジュエラー「NIWAKA(ニワカ)」は2月6日に、東京・銀座2丁目に大型旗艦店をオープンする。世界展開を視野に入れた同店舗は5フロア、724平方メートルで国内最大。1階ではファッションジュエリー、2~4階でブライダルジュエリー、5階でハイジュエリーを販売する。米「アカデミー賞(ACADEMY AWARDS)」をはじめとするレッドカーペットでハリウッド女優らが着用したコレクションも同オープンに合わせて発売する。

 旗艦店のメインコンセプトは“藤棚”で、ファサードや各フロアの随所に同モチーフを施しており、店舗デザインはジュエリーと同じ世界観を実現するために、「NIWAKA」のジュエリーデザイナーや3DCGデザイナー、ディスプレーデザイナーなどでチームを編成し担当した。フロアごとに異なるテーマが設けられており、和の要素がラグジュアリーに表現された空間になっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら