1. 「ダブレット」の井野将之が2018年「LVMHプライズ」のファイナリストに選出

「ダブレット」の井野将之が2018年「LVMHプライズ」のファイナリストに選出

アワード

2018/3/15 (THU) 10:00

 LVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENESSEY LOUIS VUITTON以下、LVMH)は、若手を支援するために創設した「LVMHヤング ファッション デザイナー プライズ」の2018年ファイナリスト9組を発表した。日本からは「ダブレット(DOUBLET)」の井野将之が選出された。

 井野デザイナーは「ファイナリスト決定の連絡があった時に鳥肌が立ち、本当にうれしかったです。セミファイナルにノミネートされた時に喜んでくれた方々の、もっと喜ぶ顔が思い浮かびました。感謝しています」と話し、最終選考について「私はチャレンジャーです。次の審査で落ちても失うものはありません。精一杯挑戦してきます」と宣言した。

 その他8組は、「エコーズ ラッタ(ECKHAUS LATTA)」のゾーイ・ラッタ(Zoe Latta)とマイク・エコーズ(Mike Eckhaus)、「ア コールド ウォール(A-COLD-WALL)」のサミュエル・ロス(Samuel Ross)、「チャールズ ジェフリー ラバーボーイ(CHARLES JEFFREY LOVERBOY)」のチャールズ・ジェフリー、「マシュー アダムス ドーラン(MATTHEW ADAMS DOLAN)」のマシュー・アダムス・ドーラン、「カイダン・エディションズ(KWAIDAN EDITIONS)」のハン・ラー(Hung La)とレア・ディックリー(Lea Dickely)、「ボッター(BOTTER)」のルシェミー・ボッター(Rushemy Botter)とリジー・ヘレブラー(Lisi Herrebrugh)、ロック・ファン(Rok Hwang)の「ロック(ROKH)」、元「バルマン(BALMAIN)」デザイナーで1年前にブランドを立ち上げた「ルドヴィック デ サン サーナン(LUDOVIC DE SAINT SERNIN)」のルドヴィック・デ・サン・サーナンだ。セミファイナリストまで選出された「アキコアオキ(AKIKOAOKI)」の青木明子は、惜しくもファイナリストに残ることが出来なかった。

 セミファイナリストからのファイナリスト選出は、パリ・ファッション・ウイーク期間中の3月1日と2日にLVMHの本社で行われ、カーリー・クロス(Karlie Kloss)やベラ・ハディッド(Bella Hadid)などのモデルやジャーナリスト、スタイリスト、バイヤー、フォトグラファーなどファッション業界で活躍する49人が審査員を務めた。ファイナリストは当初8人の予定だったが、有能なデザイナーが集まったためセミファイナリストの絞り込むのが難しく、急きょ9人に変更したという。

 LVMHのベルナール・アルノー(Bernard Arnault)会長兼最高経営責任者(CEO)の長女であるデルフィーヌ・アルノー(Delphine Arnault)「ルイ・ヴィトン」エグゼクティブ・バイス・プレジデントは、「『チャールズ ジェフリー ラバーボーイ』のテーラードを中心としたコレクションから、『ダブレット』のテクノロジーを採用したコレクションまで、ぞれぞれ多種多様なスタイルを持つセミファイナリストからファイナリストを選出するのは難しい決断だったと審査員たちはコメントしていたが、これは本当に今のファッションを反映している。ファイナルに進めなかったとしても、業界のプロフェッショナルに出会ったことで、それぞれのキャリアやブランドへの意識を高める機会になれば幸いだ」とコメントした。

 同プライズは今年で5回目の開催。90カ国から1300組の応募があった。ファイナリストは6月6日に、カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)「フェンディ(FENDI)」クリエイティブ・ディレクター、ニコラ・ジェスキエール(Nicolas Ghesquiere)「ルイ・ヴィトン」アーティスティック・ ディレクター、マリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)「ディオール(DIOR)」アーティスティック・ディレクター、ジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)「ロエベ(LOEWE)」アーティスティック・ ディレクター、クレア・ワイト・ケラー(Clare Waight Keller)「ジバンシィ(GIVENCHY)」アーティスティック・ディレクター、ハイダー・アッカーマン(Haider Ackermann)「ベルルッティ(BERLUTI)」クリエイティブ・ディレクター、マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)、キャロル・リム(Carol Lim)とウンベルト・レオン(Humberto Leon)「ケンゾー(KENZO)」クリエイティブ・ディレクターらの審査員によって選ばれる。グランプリを獲得したデザイナーは賞金30万ユーロ(約3900万円)と、LVMHのエキスパートによるコーチングを1年間受ける。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 最上もが七変化 アツギがMV「柄、じゃない?」を公開

    Created with Sketch.
    コマーシャル新ブランド・新ライン
ブランド検索
シーズン検索
false false true true true false true true