ニュース

テキスタイルの「カジフ」がライブラリー開設 デザイナーや学生に一般開放

 テキスタイルメーカーのカジグループ(石川県金沢市)が運営するテキスタイルブランド「カジフ(KAJIF)」は10月1日に、東京・北青山にライブラリーをオープンする。同ブランドの生地をフルラインアップし、自由に手に取って質感や機能性を体感することができる。

 ライブラリーでは切りっぱなしでもほつれない世界初のフリーカット素材“カッタブル(CUTTABLE)”をカットできるコーナーや、デザイナーブランドとコラボしたアイテムを使用生地とともに紹介するコーナーなどを設ける。3階のコンシェルジュエリアでは、製品の詳しいオリエンテーションや発注、新規開発に関する相談などに専門スタッフが対応する。

 デザイナーや学生など生地に興味がある人に一般開放することで、商談の場としてだけでなくブランドコンセプトの発信場所となることを目指す。今後はより多くの人に合成繊維の生地の可能性を体感してもらうため、さまざまな角度からのイベントも随時企画していく。

■KAJIFライブラリー
オープン日:10月1日
住所:東京都港区北青山3-10-14 2、3階