ニュース

発売から数分で2億円以上を売り上げる キム・カーダシアンの補正下着ブランドの出だしは絶好調

 ブランド名でSNSが炎上するなど発売前から話題を呼んだキム・カーダシアン(Kim Kardashian)の補正下着ブランド「スキムス(SKIMS)」は、9月10日の発売から1時間でほぼ全ての商品が完売した。数分で200万ドル(約2億1600万円)を売り上げたと関係者が明かした。

 公式ウェブサイトは商品の発売前からサーバーがダウンし、メンテナンスのため発売時間を1時間繰り下げる事態が発生。キムは発売初日は自身のインスタグラムで在庫状況を常にアップデートし続け、翌日には喜びの声と共に、売り切れ続出の状況に再販を約束。在庫が復活したタイミングで通知が行くようメールアドレスの登録も促した。

 「スキムス」は多様性を重視し、XXSから5XLまでのサイズを展開する。価格は22~98ドル(約2300~1万500円)。

YU HIRAKAWA:幼少期を米国で過ごし、大学卒業後に日本の大手法律事務所に7年半勤務。2017年から「WWDジャパン」の編集記者としてパリ・ファッション・ウイークや国内外のCEO・デザイナーへの取材を担当。同紙におけるファッションローの分野を開拓し、法分野の執筆も行う。19年6月からはフリーランスとしてファッション関連記事の執筆と法律事務所のPRマネージャーを兼務する。「WWDジャパン」で連載「ファッションロー相談所」を担当中