ニュース

敏感肌ブランド「ディセンシア」が24時間で効果を感じる新シリーズ発売

 ディセンシアは2020年1月、敏感肌専門ブランド「ディセンシア(DECENCIA)」から7年ぶりとなる新シリーズ“ディセンシー”(全4品、1万~1万2000円)を発売する。プレステージシリーズとして位置づけ、これまで培ってきた技術とサイエンスを融合し、効果実感の高い製品を展開する。

 “ディセンシー”は「『敏感肌』に、新しい世界を。」をコンセプトに、水分保持能力を高めた新美容理論を採用した。「これまで敏感肌はケアの効果が表れるまで時間のかかるものだったが、新美容理論を採用することで、24時間で効果実感を得ることが可能になった」(角田日向子ディセンシア商品企画PRグループリーダー)という。

 ラインアップは「ローション」「デイエッセンス」「クリーム」のほか、2017年10月に発売した夜用美容液「エッセンス」の4品で、全品が医薬部外品だ。

 同社は9月4日、伊勢丹新宿本店に初の直営店をオープンし、“ディセンシー”を先行販売する。

【エディターズ・チェック】
2007年に誕生した同ブランドは、敏感肌の女性から絶大な信頼を得て、右肩上がりで成長を続けている。久々の新シリーズは、いずれも塗布すると肌がもっちりとした感じに。この効果実感を普通肌も含め多くの人に体感してもらいたい。