ファッション

「コム デ ギャルソン」が「バカラ」とコラボ  川久保玲によるインスタレーションが青山店に登場

 「コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)」は「バカラ(BACCARAT)」と協業し5月31日に「クリスタライゼーション」イベントを青山店でスタートする。「コム デ ギャルソン」が「バカラ」にタイムレスなクリスタルを扱いたいとアプローチし、イベント開催に至った。

 デザイナーの川久保玲が「バカラ」のアイコニックなシャンデリア3点や同ブランドのビジューをセレクトしてインスタレーションを手掛けるほか、コラボで制作した“アルクール”グラスやスペシャルTシャツなども販売する。インスタレーションのビジューなども購入可能だ。会期は6月28日まで。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら