ファッション

ファッション通信簿Vol.21 ダサくなって帰ってきた(!?)ジョナス・ブラザーズらのファッションを米「WWD」がめった切り

 米「WWD」の人気企画「ファッション通信簿」では、ストリートからパーティー、レッドカーペットまで、海外セレブたちのファッションを厳しくチェック。A+、A、A-、B+、B、B-、C+、C、C-、D+、D、D-、そしてFAIL(失格)の13段階評価で格付けし、それぞれのファッションポイントを勝手に辛口ジャッジ!

 第21回は、再結成したジョナス・ブラザーズ(Jonas Brothers)の3人や、出演映画のプレミアに登場したブリー・ラーソン(Brie Larson)、ジュリアン・ムーア(Julianne Moore)、ケイト・ベッキンセイル(Kate Beckinsale)ら女優陣が登場。6年ぶりに新曲「Suckers」をリリースしてカムバックを果たしたジョナス・ブラザーズだが、彼らのファッションセンスはまだ戻ってこないようだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら