ニュース

「イケア」初のオーディオ製品 どんなインテリアにもなじむBluetoothスピーカー

 「イケア(IKEA)」は、ブランド初となるオーディオ製品“エネビー(ENEBY)”Bluetoothスピーカーを4月1日に発売した。スピーカーは正方形の箱型で、布製カバーをかぶせたシックなデザインを採用。どんなインテリアにも合わせられるようカバーは取り外し可能で、スピーカー部分を見せたミニマルなスタイルでも使用することができる。

 カラーはホワイトとブラックで、サイズは20cm幅と30cm幅の2種類を用意する。価格は20cmが5999円(税込)、30cmが9990円(同)。それぞれ壁に掛けるウォール式(500円、同)、またはテーブルに置くスタンド式(1000円、同)の備品を選ぶことができる。ボリューム調整はスピーカー前面の電源ボタンで行い、使用していないときには自動的に電源が切れるオートオフ機能付き。20cmモデルのみ8~10時間の再生に対応するバッテリーパック(1ピース / 2500円、同)も別売りする。