フォーカス

ファッション通信簿Vol.16 レディー・ガガとティモシー、無敵のファッションアイコンも容赦なく米「WWD」がぶった切る

 米「WWD」の人気企画「ファッション通信簿」では、ストリートからパーティー、レッドカーペットまで、海外セレブたちのファッションを厳しくチェック。A+、A、A-、B+、B、B-、C+、C、C-、D+、D、D-、そしてFAIL(失格)の13段階評価で格付けし、それぞれのファッションポイントを勝手に辛口ジャッジ!

 第16回は、1月13日に米カリフォルニア州・サンタモニカで開催された第24回「放送映画批評家協会賞(Critics’ Choice Awards)」の授賞式から、ジュリア・ロバーツ(Julia Roberts)、レディー・ガガ(Lady Gaga)、ティモシー・シャラメ(Timothee Chalamet)、コンスタンス・ウー(Constance Wu)、マイロ・ヴィンティミリア(Milo Ventimiglia)、コール・スプラウス(Cole Sprouse)、ジェンマ・チャン(Gemma Chan)、キース・スタンフィールド(Lakeith Stanfield)の8人が登場。ファッションアイコンとして無敵なはずのガガやティモシーにまで、米「WWD」の痛烈ワードが襲いかかる!