ファッション

伊勢丹新宿ザ・ステージで初のサングラスイベント開催 眼鏡コンシェルジュがサポート

 三越伊勢丹グループ、ルックスオティカジャパン、東レインターナショナルの3社は、共同企画として伊勢丹新宿本店本館1階のイベントスペース、ザ・ステージで4月10日から16日まで、サングラスのコンセプトショップ「エブリデー・イズ・ア・サンデー(Everyday is a SUN-day)」をオープンする。年間を通してさまざまな期間限定イベントを実施しているザ・ステージで、眼鏡関連のコンテンツは初めて。

 同イベントでは、ルックスオティカジャパンが手掛ける「レイバン(RAY-BAN)」「オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)」「ティファニー(TIFFANY & CO.)」「バーバリー(BURBERRY)」などの同イベント限定モデルを販売するほか、注目したいのは眼鏡のコンシェルジュによるサングラス選びのサポート、デジタルデバイスを利用したサングラスの試着体験、そしてレンズカラーのトレンドや紫外線カットの機能を見て楽しめるコーナーを設けるなど、従来の眼鏡店にないサービスを導入することだ。

 眼鏡のコンシェルジュサービスとは、眼鏡の専門知識だけでなく、イメージコンサルタントとして幅広いスキルを持つスタイリストを配置し、メイクやファッションに合わせた眼鏡選びのコンサルティングを行うというもの。このコンシェルジュサービスは同イベント終了後、1階の婦人雑貨売り場のサングラスコーナーで常時提供される。次世代型眼鏡店の提案だ。

■Everyday is a SUN-day
開催日:4月10~16日
場所:伊勢丹新宿本店 本館1階ザ・ステージ
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。