ファッション

カール・ラガーフェルド氏が死去 「シャネル」「フェンディ」を長年手掛ける

 ファッションデザイナーのカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)氏がパリで死去したことが業界筋によって明らかになった。85歳だった。「フェンディ(FENDI)」のウィメンズ・コレクションと「シャネル(CHANEL)」「カール ラガーフェルド」のデザイナーとして知られる業界のレジェンドだ。

 2月21日にミラノで発表予定の「フェンディ」の2019-20年秋冬ウィメンズ・コレクションには最後まで準備に携わったという。ラガーフェルド氏は1月から体調を崩し、1月22日に開催した「シャネル」のクチュールショーのフィナーレに姿を現さなかった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら