ニュース

東急百貨店の新業態コスメストア 話題の韓国コスメなど取り扱い52ブランドが決定

 東急百貨店は3月14日、新業態として町田東急ツインズ ウエスト3階に同社初となるセミセルフ型コスメストア「シンクス ビューティー パレット(SHINQS BEAUTY PALETTE)」をオープンする。同ストアは渋谷ヒカリエ シンクスの地下1階、地上1階で展開する「シンクス ビューティー」の、コスメと雑貨を組み合わせたライフスタイル型MDを踏襲。“ポジティブ&リラックス”をコンセプトに、プレステージブランドからナチュラル系コスメまでカテゴリーを超えた編集で展開する。店内にはポップアップステージを設け、オーガニックフードやアクセサリーなどのビューティ雑貨を多面的に紹介していく。

 展開ブランドのポイントは6つ。「ラグジュアリーコスメとナチュラルコスメのミックス」「シェア&カスタマイズ」「ナチュラル&オーガニックスキンケアブランド」「デリケートゾーンなどパーツケアコスメ」「ギフトブランド」「話題の韓国コスメ」とし、52のビューティブランドをそろえた。スーパーフードやオーガニックフードの食品ブランドやビューティツールブランドも含む。また専門知識を持つ販売スタッフによるブランド横断型の接客やカウンセリングにも力を入れる。販売スタッフの制服は、吉田怜香「トゥデイフル(TODAYFUL)」デザイナー兼「ライフズ(LIFE’S)」ディレクターがデザインを手掛けた。

<コスメ:43ブランド>
アムリターラ(AMRITARA)
アリマピュア(ALIMA PURE)
アルジタル(ARGITAL)
アンティーム オーガニック(INTIME ORGANIQUE)
アールエムエス ビューティー(RMS BEAUTY)
イッツスキン(IT’S SKIN)
エルシービオ(LCBIO)
エコストア(ECOSTORE)
エスティ ローダー(ESTEE LAUDER)
エトヴォス(ETVOS)
オルタナ(OLTANA)
オルビス(ORBIS)
キュアバザー(KURE BAZAAR)
グーダル(GOODAL)
クリニーク(CLINIQUE)
コンダンセ パリ(CONDENSE PARIS)
ジオソープ(GEOSOAP)
資生堂(SHISEIDO)
ジルスチュアート ビューティー(JILL STUART BEAUTY)
シンプリシテ(SIMPLICITE)
チャントアチャーム(CHANT A CHARM)
シュミッツ(SCHMIDT’S)
スワティー(SWATI)
ソンボン(100BON)
ダヴィネス(DAVINES)
ディオール(DIOR)
デオドック(DEODOC)
トリロジー(TRILOGY)
ナチュラグラッセ(NATURAGLACE)
NARS
ニールズヤード レメディーズ(NEAL’S YARD REMEDIES)
ネイチャーズゲート(NATURE’S GATE)
ハーバンエッセンシャルズ(HERBAN ESSENTIALS)
ビオトゥルム(BIOTURM)
ザ・プロダクト(PRODUCT)
ベアミネラル(BAREMINERALS)
ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)
M・A・C
マイホワイトシークレット(MY WHITE SECRET)
ミルコット(MILCOTT)
メディヒール(MEDIHEAL)
ラファ1789(LA FARE 1789)
ローラ メルシエ(LAURA MERCIER)

<ビューティーツール:3ブランド>
コバコ(KOBAKO)
ナトラケア(NATRACARE)
リファ(REFA)

<フード:5ブランド>
サンフード(SUNFOOD)
ジェイルハウス コーヒー(JAILHOUSE COFFEE)
デスティネーション(DESTINATION)
ランドガルテン(LANDGARTEN)
レーベンスバウム(LEBENSBAUM)

<ライフスタイル雑貨:1ブランド>
いなざうるす屋