ビジネス

「フルーツギャザリング」が二子玉川ライズにオープン カウンセリングエリアを初導入

 阪急阪神百貨店を運営するエイチ・ツー・オー リテイリングの子会社エフ・ジー・ジェイは9月14日、セミセルフ型コスメショップ「フルーツギャザリング(FRUIT GATHERING)」の新店を二子玉川ライズS.C.タウンフロント館1階にオープンする。全国20店舗目。

 住宅地とオフィスが融合し、30~40代の女性が多いとされる二子玉川エリアの消費者ニーズに対応し、スキンケア専門のコンサルタントが正しいスキンケアをレクチャーする「スキンケアカウンセリングエリア」を初導入。肌の水分や油分などを計測する“スキンチェッカー”を使用しながら、顧客が理想の肌に近づくためのケアポイントや最適なアイテムを紹介する。また、150種類以上のリップを自由に試して購入できる「リップスタンド」も設置し、“実際に唇に乗せて確かめたい”というリップ選びのニーズに応える。

 ブランドは、「ゲラン(GUERLAIN)」「リファ(REFA)」「ヘレナ ルビンスタイン(HELENA RUBINSTEIN)」など顧客の肌悩みを解決するブランドをはじめ、ターゲット層に合わせた約32ブランドをそろえる。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら