ニュース

東急百貨店が初のセミセルフ型コスメショップ 町田東急ツインズにオープン

 東急百貨店が3月中旬に、初のセミセルフ型コスメショップ「シンクス ビューティー パレット(SHINQS BEAUTY PALETTE)」を町田東急ツインズ ウエスト3階にオープンする。百貨店コスメとナチュラル系コスメ、雑貨類を組み合わせたライフスタイル型ストアで、ラグジュアリーブランドやナチュラル系ブランドのコスメの他、ビューティ雑貨、インテリア雑貨など約20ブランドを取り扱う。

 店舗は渋谷ヒカリエ シンクスのビューティフロアで培ったノウハウをもとにしつつ、セミセルフ販売形式を取り入れた。フロアはブランドごとにスペースを区切らず、来店客が自由に買い回りできるようにする。また、ブランド横断型の接客やカウンセリングなども行う。出店ブランドやフロア構成などは後日発表の予定。

 同店は東急百貨店が2018年から行う中期経営計画の基本方針である“融合型リテーラーへの進化”の一環で企画。19年度中に3店舗オープンさせる専門店の第1弾ストアとなる。