ファッション

メルローズが新ブランド「コンバース スターズ」を発表

 ビギグループのメルローズは今春、新ブランド「コンバース スターズ(CONVERSE STARS)」をスタートする。2015年秋に立ち上げて以来の好調の「コンバース トウキョウ(CONVERSE TOKYO)」に次ぐ、伊藤忠商事傘下のコンバースジャパンとのライセンスブランド。エイジレス、ジェンダーレス、インクルーシブの考えを取り入れて、新しいアメリカンカジュアルを提案する。

 商品は「コンバース」発祥地のアメリカにちなんで、アメカジを軸にスタンダードなトレーナーやパーカ、Tシャツを看板アイテムにする。キーワードは “Pick Your Size, Choose Your Mood(サイズを選んで、ムードを選ぶ)”で、例えばユニセックスのパーカはXS〜XXLの7サイズ、5色展開。女性がXXLのサイズのパーカを選べばワンピースのように着こなすことができるなど、選ぶ人の個性に合わせて着てもらうのが狙いだ。また一着一着異なる古着リメイク商品も扱う。価格帯はTシャツ3800〜1万円、 トレーナー・パーカ8000〜1万3000円、シャツ・ブラウスやボトムス1万〜1万6000円、アウター1万5000〜3万円、トートバッグやキャップなどの雑貨2000〜5000円などを予定し、「コンバース トウキョウ」よりも手頃な価格に設定する。春以降にはキッズサイズの商品も検討する。

 3月1日にはルミネエスト新宿地下2階に1号店をオープン。今春に3店舗、3年後には20店舗体制を目指す。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら