ファッション

「コンバース トウキョウ」が九州初の福岡店 地元6ブランドとのコラボ限定発売

 コンバース(CONVERSE)が東京ならではのファッションやカルチャーを取り入れた「コンバース トウキョウ(CONVERSE TOKYO)」は3月1日、九州初となる福岡店を福岡・天神の複合商業施設ソラリアプラザの2階にオープンした。クリーンな空間にシンボリックなスターのモチーフを随所に取り入れ、ウィメンズ、メンズ、シューズ、バッグ、アクセサリーなどを振るラインアップで揃える。

 オープンを記念して、福岡で活躍するコーヒーを中核とするライフスタイルストアの「ノーコーヒー(NO COFFEE)」のほか、メンズの「フジト(FUJITO)」風呂敷から生まれた「アズマバッグ(AZUMABAG)」、手帳&雑貨の「ハイタイド(HIGHTIDE)」、民芸品&玩具の「山響屋(YAMABIKOYA)」、レザーグッズの「ルースターキングアンドカンパニー(ROOSTER KING & CO.,)」の6ショップ・ブランドとのスペシャルコラボレーションアイテムを発売。それぞれが得意とするアイテムにスターのモチーフを取り入れた。

 このほか、3色展開のカットオフバケットバッグも限定発売した。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら