ファッション

池袋パルコの本館7階がビューティ&クリニックゾーンに 小顔ケアサロンなどが出店

 池袋パルコが12月14日、本館7階をリニューアルオープンする。小顔ケアサロンやマウスピース専門の矯正歯科クリニックが入り、「ビューティ&クリニック(Beauty & Clinic)」ゾーンに生まれ変わる。

 池袋パルコは、多様化する女性のライフスタイルへの対応として、雑貨やコスメなど衣料品以外の“身の回り雑貨”の拡充と、“コト消費や体験型のショップ”の導入を9月から進めてきた。最後となる今回のリニューアルでは、豊富なメニューを取りそろえたネイルサロン、気軽に利用できる小顔ケアサロン、マウスピース専門の矯正歯科クリニックに加え、タピオカミルクティーやチーズティーなどそろえるティースタンド「コンマティ(comma tea)」が出店する。

 9月には本館6階を中心に、カップルのライフスタイルの充実を図り、自然派化粧品ブランド「ザ・ボディショップ(THE BODY SHOP)」や「靴下屋」、「トミー ジーンズ(TOMMY JEANS)」をオープン。さらに、既存のエービーシー・マート(ABCマート)は1ランク上のブランドをラインアップし、内装もリニューアルした。11月にはカフェ・イベントスペースを併設したエイチ・アイ・エス(H.I.S)の新コンセプトショップ「エイチ・アイ・エス ザ ルーム オブ ジャーニー」がオープンしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら