ニュース

「プーマ」が誕生20周年のスニーカー“CELL ENDURA PATENT 98”を現代的にアレンジ パテントレザーとメッシュアッパーで

 「プーマ(PUMA)」は、誕生20周年を迎えたスニーカー“CELL ENDURA PATENT 98”を現代的な素材で仕上げた新作を発売する。12月15日から、プーマストア原宿と公式オンラインストアの他、一部取り扱い店舗で展開する。価格は1万4800円。

 “CELL ENDURA PATENT 98”は、ハニカム構造(ハチの巣にみられる六角形)をもとに1990年代に開発したクッショニングシステム“CELL”を搭載した最上位モデル。衝撃吸収性と安定性に優れた同モデルを、スエード、パテントレザー、デジタルステッチによるメッシュといった素材で製作した。かかとにはオリジナルモデルと同じ“CELL”のロゴを刺しゅうした。

あなたにオススメ