スナップ

「H&M」 × 「モスキーノ」がNYでランウエイショー AAAの西島隆弘やジジ・ハディッドが登場

 「H&M」と「モスキーノ(MOSCHINO)」は、11月8日に発売するコラボコレクションのグローバルイベントを米・ニューヨークで開催した。ランウエイショーやパーティーを行った他、同コレクションを先行販売するポップアップストアも企画した。ランウエイショーにはモデルのジジ・ハディッド(Gigi Hadid)、ベラ・ハディッド(Bella Hadid)、ナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)らの他、日本からアーティストAAAの西島隆弘も登場した。会場にはデザイナーのマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)、モデルのパリス・ジャクソン(Paris Jackson)、アーティストのフランシス・ビーン・コバーン(Frances Bean Cobain)、モデルで女優のTAO、グローバルアンバサダーを務める双子モデルのAMIAYAら、世界中のセレブリティーやインフルエンサーがイベントに駆けつけた。

 ジェレミー・スコット(Jeremy Scott)「モスキーノ」クリエイティブ・ディレクターは「このコレクションは私からファンへの贈り物。今までにない『モスキーノ』を表現した。ショーには、きらびやかなストリートウエアとカートゥーン風なルックの世界観といった『モスキーノ』のすべての要素を盛り込んだ」と語った。

 アン・ソフィー・ヨハンソン(Ann Sofie Johansson)「H&M」クリエイティブ・アドバイザーは「ジェレミーの『モスキーノ』の世界へと引き込まれるとても楽しいショーだった。コラボコレクションに共通する積極性やユーモア、喜びが見事に表現されていた」とコメントした。

 会場は、鮮やかにライトアップしたビルボードやプロジェクションにより、NYのタイムズ・スクエアのような空間を演出。ジェレミー「モスキーノ」クリエイティブ・ディレクターの「自分がデザインした服をこんな町で着こなしてほしい」という思いを具現化した。

あなたにオススメ