ファッション

メンズコスメの「バルクオム」から初のヘアケア製品が登場 スキンケア発想のシャンプーなど3品

 メンズスキンケアブランド「バルクオム(BULK HOMME)」が、初のヘアケア製品を12月3日に発売する。ラインアップは「ザ シャンプー」(200g、3000円)、「ザ トリートメント」(180g、3000円)、「ザ スキャルプ セラム」(50mL、2500円)の3品。2013年のブランド立ち上げ以来、フェイス、ボディーとアイテムを増やし、今回のヘアが加わることで、スキンケアに必要な全てのパーツに対応する製品がそろう。

 “頭皮と顔は一枚の肌でつながっている”というスキンケア発想から、今回のヘアケアを開発。肌視点からは頭皮と髪の両方をケアすることが不可欠と考えて、「洗浄」「補修」「保湿」のバランスに配慮した3ステップが特徴だ。“頭皮美容”をコンセプトにデリケートになりがちな男性の頭皮環境を整え、健康的な頭皮と髪に導く。シャンプーとトリートメントのパッケージは、「バルクオム」のアイデンティティーであるパウチ容器となっている。

 スキンケア製品と同様に、7つの共通美容成を配合し、パラベンフリー、合成着色料フリー、石油系界面活性剤フリー、鉱物油フリー、シリコンフリー、紫外線吸収剤フリーを実現し、フローラルフルーティーの香りを採用した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら