ニュース

ケイト・モスの娘、リラが「マーク ジェイコブス ビューティ」でモデルデビュー

 モデルのケイト・モス(Kate Moss)の娘、リラ・モス(Lila Moss)が「マーク ジェイコブス ビューティ(MARC JACOBS BEAUTY)」のキャンペーンでモデルとしてデビューした。4日、ダイアン・ケンダル(Diane Kendal)によるメークアップで、デイビッド・シムズ(David Sims)が撮影したビジュアルが公式インスタグラムに投稿された。

 リラは9月に16歳になったばかりで、母親であるケイトのエージェンシーであるケイト・モス・エージェンシー(KATE MOSS AGENCY)に所属する。リラのキャンペーンは、11日に英百貨店ハーヴェイ・ニコルズ(Harvey Nichols)で披露される。

 マーク・ジェイコブスは自身の公式インスタグラムで、ケイトに出会った頃の思い出を語り、リラのデビューを喜んだ。「ケイトがリラと一緒にスタジオにいることが、現実ではないような気がした。1993年春夏の『ペリー エリス(PERRY ELLIS)』グランジコレクションで18才のケイトに初めて出会った頃を思い出した。その後ケイトとはとても親しくなり、生涯の友となった。7月にリラがニューヨークに来て、みんなでスタジオに集まったとき、まるで私個人の生活と仕事の世界がが交わったような気分だった。『マーク ジェイコブス ビューティ』でデビューを飾るリラの素晴らしい写真を、心を込めてシェアする」と投稿した。

 同じスーパーモデルのシンディ・クロフォード(Cindy Crawford)の娘、カイア・ガーバー(Kaia Gerber)も2016年に同ブランドでモデルデビューしている。

 なお、「マーク ジェイコブス ビューティ」の日本での販売は行われていない。