ファッション

「ナイキ」が新宿御苑で18時スタートのスポーツイベント 光と音で演出

 「ナイキ(NIKE)」は10月13日、スポーツイベント「新宿御苑 アフターダーク」を開催する。光と音のインタラクションを使った全長約2キロのランニングコースを設ける。他に、幻想的な演出によるヨガやダンス、トレーニングセッションを実施する。参加は無料で、事前登録制。ランニングコースは、巨大LEDフレームのトンネルや光線、ネオンライトなどさまざまな光と音がランナーに反応する仕組みで、走りながら最新のテクノロジーを体験できる。

 当日は、9月28日に「ナイキ」がパリで開催した女性アスリートにフィーチャーしたプレゼンテーションに世界のトップアスリート9人と参加したサッカーの永里優季選手や、16年リオデジャネイロ・オリンピック競泳男子400メートル個人メドレー金メダリストの萩野公介選手、バスケットボールの五十嵐圭など、10人のアスリートが参加してイベントを盛り上げる。先着2000人には、当日限定のオリジナルTシャツがプレゼントされる。

■Nike Presents: 新宿御苑 AFTER DARK
日程:10月13日
時間:18:00〜21:00
場所:新宿御苑(入場口:大木戸門)
住所:東京都新宿区内藤町11
入場料:無料

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら