ファッション

カニエ・ウェストが「全てのクリエイションは『AKIRA』に影響された」と告白

「AKIRA」の世界観を色濃く反映されているカニエ・ウェストの「Stronger」のMV

 ラッパーの2チェインズ(2 Chainz)の結婚式でヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が手掛けたテーラードスーツを着用したり、低所得者向けの建築プロジェクト「YEEZY Home」をスタートしたりと、定期的に世間を騒がせているカニエ・ウェスト(Kanye West)だが、今回は彼のツイートが注目を集めている。

 8月28日(日本時間)にカニエはツイッターで、「『AKIRA』の作者、大友克洋だ。この映画は俺のクリエイティビティにもっとも影響を与えている」の文言と共に「イージー(YEEZY)」の人気スニーカー“YEEZY WAVE RUNNER 700”を手にした大友の写真を投稿。続けて「これまでの全てのステージ、『Stronger』をはじめとした全てのMV、全てのプロダクト、そして病院にいるときだって、これはまるで『AKIRA』のようだと思っていた」「『AKIRA』はアニメの歴史において、もっとも偉大なだけではない。(30年以上前の作品にもかかわらず)『AKIRA』のテーマは世界中が抱える現代社会の問題にも関連している」とツイートし、「AKIRA」から多大なる影響を受けたことを綴っている。

 “カニエの「AKIRA」好き”は以前からファンの間では知られており、カニエがツイートしているように「Stronger」のMVは「AKIRA」の世界観をオマージュした作品になっている他、今年7月に極秘来日した際は大友と2ショットを撮影していた。

 今年は「AKIRA」の映画公開から30年という節目の年だけに、両者が水面下でコラボプロジェクトを進めているかもしれない。

 なお休業中の渋谷パルコの工事仮囲いでは、2019年初頭まで「AKIRA」とコラージュアーティストの河村康輔による共同作品が展示されている。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。