ニュース

ふわふわなワッフルサンド! 「マックス ブレナー」と「プリマヴィスタ」が限定メニューを共同開発

 花王のベースメイクブランド「ソフィーナ プリマヴィスタ(SOFINA PRIMAVISTA)」はブランド誕生10周年を記念し、イスラエル発のチョコレート「マックス ブレナー(MAX BRENNER)」とコラボレーションした「チョコレートアイスクリームワッフルサンド」(870円、税込)を発売する。8月7~20日の期間限定で、「マックス ブレナー チョコレート ピザ バー」ラフォーレ原宿店で販売する。

 チョコレートとバニラの濃厚なアイスクリームを、ほんのりピンク色のワッフルでサンドしたスイーツ。ブルーベリーやカットされたイチゴも添えられており、ほどよい酸味が味のバランスを調えている。ワッフルの上品なピンク色やチョコレートの彩り、アニバーサリープレートをイメージした華やかな見た目が、「ソフィーナ プリマヴィスタ」の10周年限定パッケージを想起させる。

 また、期間中はピンク色のチョコレートソース「ホワイトチョコレートストロベリーシリンジ」(500円、税込)を限定メニューとして販売する他、「ソフィーナ プリマヴィスタ」の限定パッケージに入ったパウダーファンデ、リキッドファンデ、化粧下地も取り扱う予定だ。

 花王の担当者は「『マックス ブレナー』の日本未発売メニューを扱った、アニバーサリー企画にふさわしいコラボ。10周年限定パッケージのビジュアルとの親和性や、新たに狙う顧客層とのマッチングから、今回のコラボに至った」と語る。

 「ソフィーナ プリマヴィスタ」はコラボに先立ち、10周年を記念した限定デザインのパッケージを開発。大人っぽさと遊び心が共存するパッケージは、従来の若いターゲットに加えて20代後半の女性にも手に取ってもらえるようにデザインしたものだ。