ニュース

「アディダス スケートボーディング」がアーカイブのデザインから着想した新作スニーカーを発売 

 「アディダス スケートボーディング(ADIDAS SKATEBOARDING)」は7月20日、アーカイブのデザインから着想したスニーカー“3MC(スリーエムシー)”を発売する。コンセプトは“ALL OF US(すべての仲間たちへ)”で、スケートボードからファッションシーンまで、幅広いターゲットに向けて作り上げた。取り扱いはアディダス オリジナルス フラッグシップストア トウキョウをはじめ、全国のアディダス オリジナルスショップ、オンラインストアで、一部スケートボードショップ、アディダス スケートボーディング取り扱い店でも販売する。価格は6990~8990円。

 デザインは、定番モデルの“ガゼル(Gazelle)"から着想したフォクシングテープと六角形のモチーフで構成されるアウトソールや、“スタンスミス(Stan Smith)"のヒールパッチ、“シーリー(Seeley)”を彷ふつとさせる側面のロゴパネルなど、アーカイブのさまざまなデザイン要素を組み合わせ新しいスタイルに仕上げた。アッパーには滑らかなキャンバス素材を採用し、ベーシックカラーやプリントカラー、フルスエードやトゥ部分のみスエードアッパーをあしらったモデルなど、豊富なバリエーションで展開する。