ファッション

ピアスとチョーカー2通りで使える「ディオール」の限定ジュエリー

 「ディオール ファイン ジュエリー(DIOR FINE JEWELRY)」の人気シリーズである“ローズ デ ヴァン(ROSE DE VENTS)”のポップインブティックがギンザ シッックス内のハウス オブ ディオール ギンザ1階で6月16日~7月17日に開催される。“ローズ デ ヴァン”とはクリスチャン・ディオール(Christian Dior)のフランス・グランヴィルの生家にある風配図をモチーフにしたジュエリーで、ムッシュ・ディオールの幸運のシンボルであった星や、彼がこよなく愛したバラを融合したデザインだ。

 ポップインショップには、同シリーズの同店限定のチョーカー用ピンクベルベットリボン付きのシングルスタッズピアスと、日本限定のウオッチ“ラ ミニ デ ドゥ ディオール(LA MINI D DE DIOR)”が登場する。ピアスはチョーカーとしても着用が可能で価格は22万円。文字盤にピンクマザーオブパールとストラップにピンクリザードを施したウオッチは53万8000円だ。会期中にLINEの「ディオール(DIOR)」公式アカウントと友達になって来店すると“ローズ デ ヴァン”のタトゥーシールがプレゼントされる。