ファッション

ナノ・ユニバースが受注生産型の新商品、シタテルとタッグ

 ナノ・ユニバース(NANO UNIVERSE)は15日、衣服生産プラットフォームを提供するシタテル(sitateru)と組んで受注生産型の新商品を発売する。まずは“オフィスでも快適なセットアップスタイル”をテーマに、ジャケット(2万円)やパンツ(1万5000円)、コート(2万6000円)、Tシャツ(5800円)、ポロシャツ(9500円)といったアイテムを用意。特設サイト限定で受注を開始し、予定数に達した商品から生産を開始する仕組みだ。

 生産にはシタテルが今年開発した衣服の生産一体型コマース「スペック(SPEC)」を初導入する。「スペック」は受注から生産までをワンストップで管理できるECシステムで、在庫リスクと生産管理コストをなくした受注生産を可能にしている。

 シタテルは2014年3月に創業。ファッションブランドやセレクトショップ、小売企業、企業用ユニホーム・グッズ製作など、あらゆるクライアントの生産サポートと服作りの最適なマネジメントサービスを行う。現在7600ブランドが利用登録をしており、500を超える縫製工場とのマッチングを実現している。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら