ニュース

ケリングが「ボルコム」売却を発表 ラグジュアリー事業に注力

 ケリング(KERING)は傘下のアクションスポーツブランド「ボルコム(VOLCOM)」を売却すると発表した。

 売却先や売却時期などの詳細は不明だが、この売却はラグジュアリーブランドに注力するというケリングの戦略に基づいた決断だという。

 「ボルコム」は1991年創業。2011年にPPR(現ケリング)の傘下に入った。16年に「ボルコム」はその傘下だったアイウエアブランド「エレクトリック(ELECTRIC)」を売却している。

 ケリングは1月に傘下ブランドだった「プーマ(PUMA)」株の一部を株主に現物分配して保有比率を16%にまで引き下げ、ラグジュアリーにより注力する方向性を示した。また、3月にはステラ・マッカートニー(Stella McCartney)が、ケリングが保有していた株式を買い戻しケリングから独立を果たした。なお、ケリングは引き続きゴルフブランドの「コブラ(COBRA)」を擁している。