ニュース

休刊発表したメンズファッション誌「セカンド」 約1カ月で復刊へ

 3月16日発売の5月号をもって発行を終了し、デジタルマガジン化することを宣言したばかりのメンズファッション誌「セカンド(2nd)」(エイ出版社)が紙媒体として復刊する。新編集長には、常務取締役で「ライトニング(Lightning)」と「クラッチマガジン(CLUTCH Magazine)」の編集長を兼任する松島睦が就く。松島・新編集長はメンズ3誌を統括することになる。

 復刊の経緯については明らかにされていないが、後日発表があるようだ。4月16日発売の6月号と5月16日発売の7月号はデジタルマガジンで発行・販売し、6月16日発売の8月号から出版を再開する予定。8月復刊号は特大号になる見通しだ。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら