ファッション

サザビーリーグ創業者の鈴木陸三氏が取締役退任

 サザビーリーグは6月に新経営体制へ移行すると発表した。鈴木陸三・取締役(74)は取締役を退任し、創業者として経営支援を行う。また、三根弘毅・上級執行役員リトルリーグカンパニーカンパニープレジデント兼ラカグ事業部長など、新たに6人が取締役に昇格する。

 新取締役には、三根上級執行役員の他、勝浦清貴・上級執行役員アイシーエルカンパニーカンパニープレジデント、澤井昭仁・上級執行役員ファーイーストカンパニー社長、塚田龍平・上級執行役員アイビーカンパニープレジデント、伊藤敏典・上級執行役員IT統括兼サザビーリーグHR社長、帰山元成・上級執行役員営業統括兼サザビーリーグ(上海)有限公司董事長が就く。

 同社は16年4月に角田良太・社長が就任し、創業者の鈴木氏はそのタイミングで会長から取締役へ退いていた。鈴木氏は1943年生まれ。72年にサザビー(現サザビーリーグ)を創業し、社長として「アフタヌーンティー(AFTERNOON TEA)」や「アニエスベー(AGNES B.)」などの陣頭指揮を執り、ライフスタイル創造に貢献してきた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「職種別DXのトリセツ」でDXを自分ごと化せよ!

WWDJAPAN」1月23日号は、毎年恒例のテック特集です。今年のテーマは“職種別DXのトリセツ“。DX(デジタル・トランスフォーメーション)と聞くと、システムやデータに携わる人が進めるもの、とイメージするかもしれませんが、一人一人が自分ごと化し、日々の業務を見直すことが、DXの本質です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。