ビジネス

「ルイ・ヴィトン」キム・ジョーンズの後任に「オフ-ホワイト」のヴァージル就任

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のメンズ・アーティスティック・ディレクターにヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」クリエイティブ・ディレクターが就任する。2018年1月に同職を退任し4月から「ディオール オム(DIOR HOMME)」のアーティスティック・ディレクターに就任する、キム・ジョーンズ(Kim Jones)の後任だ。

 ヴァージルのファーストコレクションは、6月のメンズ・ファッション・ウイーク期間中に披露される。「ルイ・ヴィトン」からの正式発表は3月26日の(現地時間)の予定だが、それに先駆けてヴァージルは自身のインスタグラムに「ルイ・ヴィトン」の起源でもあるトランクの画像を投稿し、同投稿には30分で4万近くの「いいね!」が寄せられている。また、キムも自身のインスタグラムにヴァージルとの写真を投稿し「おめでとう、ヴァージル!愛とリスペクトを」とコメントしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら