ニュース

アローズ傘下のコーエンが佐久間由衣を起用し初のテレビCM

 ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS以下、UA)の関連会社であるコーエン(COEN)は3月16日~4月15日(北海道は4月1~26日)、ほどよい時代性を取り入れた上質なベーシックアイテムを展開するカジュアルウェアブランド「コーエン」初のテレビCMを全国でオンエアする。

 同CMは「いつもの私、いくつもの服。」をテーマに、女優の佐久間由衣が日常のワンシーンをナチュラル & キュートに演じた5パターンで構成。CMを見た人が、のびのびと、にこやかに、すこやかな気持ちを持ち、自分らしくいられることを肯定して日々を過ごしてほしいという思いを込める。また、今後CM公開キャンペーンの開催やウェブ広告、屋外広告なども順次展開していく。

 UAはこれまで主力事業のUAとUA グリーンレーベル リラクシング(GREEN LABEL RELAXING)のテレビCMを関東地方のみで放映したことがある。