ビジネス

マッチングアプリ「メルカリ アッテ」がサービス終了

 メルカリ(MERCARI)子会社のソウゾウが運営する地域コミュニティアプリ「メルカリ アッテ」が5月31日、サービスを終了する。終了の理由は、メルカリグループ全体で経営資源を集中するため。3月29日に新規投稿機能の提供を終了し、4月26日には応募やコメント機能を終了する。

 「メルカリ アッテ」は2016年3月にスタート。フリマアプリ「メルカリ」に対して、コト・ヒトをマッチングするための先駆的アプリだった。ソウゾウでは現在、本やCDに特化したフリマアプリ 「メルカリ カウル」をはじめ、査定付きフリマアプリ「メルカリ メゾンズ」、シェアサイクルサービス「メルチャリ」といった分野特化型のアプリを複数運用している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら