ニュース

伊「ヴォーグ」史上初、すっぴんで表紙を飾る

 2月1日に発売された伊「ヴォーグ(VOGUE)」2月号の表紙に、自分でスタイリングしたジゼル・ブンチェン(Gisele Bundchen)がノーメイクで登場した。すっぴんのモデルが表紙を飾るのは、同誌史上初めてのことだ。フォトグラファーはイギリス出身のジェイミー・ホークスワース(Jamie Hawkesworth)。撮影は米マサチューセッツ州・チェスナットヒルのジゼルの自宅で行われ、自然光だけで、フィルムカメラで行われた。

 ジゼルとその夫でアメフト選手のトム・ブレイディ(Tom Brady)と2人の子どもとの日々の生活をルポルタージュ風に撮影し、子どもたちと一緒に馬に乗ったり、芝の上で子どもたちと遊ぶ自然体のジゼルを捉えた。これらのカットは南アフリカ出身のライター、リチャード・メイソン(Richard Mason)によるジゼルのインタビューとともに掲載された。

あなたにオススメ