フォーカス

「ヘロン・プレストン」が「ナサ」とコラボ パリメンズでお披露目

 「ヘロン・プレストン(HERON PRESTON)」はパリ・メンズ・ファッションウィーク期間中の17日に2018-19年秋冬コレクションのプレゼンテーションを行い、アメリカ航空宇宙局「ナサ(NASA)」や「カーハートWIP(CARHARTT WIP)」とコラボレーションしたアイテムの他、初のウィメンズバッグも披露した。

 「ナサ」とコラボしたアイテムはフーディーやジャケット、バッグパックなどトータルで揃い、吸湿速乾に優れた機能素材を使用したり、デニムをシルバーにコーティングしたりするなど、フューチャリスティックなアプローチを加えている。胸や腕には1990年まで使用されていた“NASA”のロゴが入る。

 ウィメンズのバッグはベーシックな作りながら、“PULL”と書かれたストラップやシグネチャーであるオレンジのベルトが付くなど、ディテールでブランドらしさを主張する。

 プレゼンテーションには多数の関係者が訪れ、同日にランウエイショーを終えたばかりのヴァージル・アブロー「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」クリエイティブ・ディレクターの姿も見られた。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら