ニュース

「ロンシャン」が日本初の旗艦店を9月29日、「エムズクロス表参道」にオープン

 「ロンシャン(LONGCHAMP)」は9月29日、日本初の旗艦店をオープンする。場所は神宮前交差点近くに開業する商業施設ビル「エムズクロス表参道(M’S CROSS OMOTESANDO)」内。

 地下1階から地上5階まで入居する。うち地下1階から地上2階までの計500平方メートルを店舗として使用。ウィメンズバッグ、シューズ、ラゲージなどをフルラインアップし、アジア最大の品ぞろえとなる。特に地下1階は、日本で初めてのメンズ専用スペースになる。地上3階から5階部分はショールーム、オフィスとして利用する。北青山にある既存の「ロンシャン」表参道店は閉店する。

 リボンが絡み合ったような、印象的なファサードは新たな原宿のランドマークになりそうだ。「単なるブティックではなく、『ロンシャン』のシグネチャーとなるビルだ」と、創業者の孫でもあるジャン・キャスグラン(Jean Cassegrain)「ロンシャン」最高経営責任者。

 旗艦店オープンの目玉として、2017-18年秋冬の新作ウィメンズバッグ“マドモワゼル ロンシャン”のXSサイズを世界先行発売する。今後は、旗艦店限定アイテムの販売も予定する。