ニュース

「クリスチャン ルブタン」の香水コフレが定番アイテムに

 2016年のホリデーシーズンに限定で発売され好評を博した「クリスチャン ルブタン(CHRISTIAN LOUBOUTIN)」の香水コフレが8月2日、定番商品となりビューティ取り扱い店舗(松屋銀座本店、伊勢丹新宿本店、阪急うめだ本店で発売される。

 同コフレはブランド初のウィメンズフレグランス「パルファン ビキニケスタセラ」「パルファン トルネードブロンド」「パルファン トラブルインヘヴン」の5mLをミニボトルに詰めセットにしたもの。16年冬の発売時に人気だったことから、今回のレギュラー化が決定した。

 マグネットで開閉する真っ白なボックスはそびえ立つ塔と螺旋階段が印象的な仮想都市・ルビヴィルをデザイン。曲線とカラーリングが特徴的なボトルとのコントラストも特徴となっている。

■パルファンコレクション コフレ
発売日:8月2日
価格:(各5mL)1万3000円

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら