ビジネス

ファッションショーも変わる!? サムスンが3社とVR契約を締結

 サムスン電子(Samsung Electronics)は、VR(バーチャルリアリティー)を活用して世界的なライブエンターテインメントを提供する「VR ライブ パス」のパートナーシップ契約を、米スポーツ団体のUFC、エクストリームスポーツ競技大会のエックスゲームズ(X Games)、米イベントプロモーターのライブネーション(Live Nation)と締結した。

 契約に基づき、同社は映像空間の中にあたかも視聴者自身が存在するかのような感覚が体験できる、没入型の番組やコンサートなどのライブイベントをストリーミング配信する。まずは6月に、UFCがブラジル・リオデジャネイロで主催するボクシングの試合を生中継。参加者はVRヘッドセットを通して、最前列で試合を観戦できる他、試合前後のコンテンツにも参加できる。7月には、離れ業を売りとするアクションスポーツの競技大会、エックスゲームズを配信。さらに音楽ファンのために、8月からはライブネーション主催のコンサートシリーズを提供する。

 リアルタイムのイベントと全世界のファンを結び付ける同社の新たな試みは、ブランドや小売店に莫大なビジネスチャンスを生むとみられる。導入に伴い、新サービスや新技術に抵抗のない“ミレニアル世代”や2000年前後に生まれた“ジェネレーションZ”の存在は見逃せない。消費者は、業界のトップイベントであるファッションウイークやメットガラ、音楽フェスが開催されると、情報を求めてソーシャルメディアに集う傾向にある。それを生かし、ブランド側はVRを活用した経験を提供し、イベントと新商品をひもづけることで、顧客ロイヤリティを大幅に向上させることができるだろう。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。