ファッション

露出度高めなコーデが目立つ「ウルトラ ミュージック フェスティバル 2017」

 世界最大級のダンスミュージック・フェス「ウルトラ ミュージック フェスティバル 2017(ULTRA MUSIC FESTIVAL 2017、以下UMF)」が3月24〜26日、米マイアミで開催された。今年で19回目を迎えた同フェス。全8ステージに100組を超えるアーティストが登場し、カール・コックス(Carl Cox)やジェイミー・ジョーンズ(Jamie Jones)、DJ スネーク(DJ SNAKE)などのDJアクトに加え、アンダーワールド(Underworld)やジャスティス(JUSTICE)、ザ・プロディジー(The Prodigy)、メジャー・レイザー(MAJOR LAZER)ら豪華アーティストがライブを披露。3日間で16万5000人を動員した。

 海沿いの会場ということもあり、他の音楽フェスに比べ水着やレオタードといった肌の露出度が高いファッションで知られるUMF。今年はショートパンツにレオタードの定番コーデにシースルーアイテムのコーディネートや、脚にレースを巻いたスタイルが目立った。また、スポーティーなスタイルやカラーサングラスは引き続きの人気。ビニール素材のアイテムや光沢のあるメタリックアイテムを取り入れた着こなしも人気コーデのひとつだ。

 同フェスの日本版「ウルトラ ジャパン(ULTRA JAPAN)」は、9月16〜18日に開催される。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。