スナップ

猛暑開催の「ウルトラ シンガポール 2017」は、極短パン&ビスチエの大胆コーデ!

 世界最大級のダンスミュージック・フェス「ウルトラ ミュージック フェスティバル(ULTRA MUSIC FESTIVAL )」は6月11、12日の2日間、「ウルトラ シンガポール 2017(ULTRA SINGAPORE 2017、以下ウルトラ シンガポール)」を開催した。

 「ウルトラ シンガポール」は、今年で2回目の開催。“天空プール”で知られるリゾートホテル、マリーナベイ・サンズ(Marina Bay Sands)前に特設会場を設け、オランダのトップDJティエスト(TIESTO)やインドネシア出身の17歳ラッパー、リッチ・チガ(Rich Chigga)の他、日本からはDJ MAKIDAI、VERBAL、DJ DARUMAによるPKCZが参加した。

 来場者のファッションの露出度が高いことで知られるフェスだが、30度を越える晴天の中で行われたこともあり、会場では極短パンにビスチエといった肌見せコーデを中心に、フェスファッションでは定番になりつつある総柄シャツやレースアップサンダルの着用者が目立った。また、今年はシンプルになりがちなコーデにストリートシーンのトレンドアイテム「オフ-ホワイト ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」の“インダストリアルベルト”を取り入れたお洒落上級者の姿も見ることができた。

 なお、「ウルトラ ミュージック フェスティバル」は9月16〜18日、「ウルトラ ジャパン(ULTRA JAPAN)」を東京・お台場の特設会場「トーキョー オダイバ ウルトラ パーク(TOKYO ODAIBA ULTRA PARK)」で開催する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら