ファッション

「カルヴェン」が元「ディオール」のデザイナーを起用か

 業界筋によると、「カルヴェン(CARVEN)」は新アーティスティック・ディレクターにスイス人デザイナーのセルジュ・ルフィユー(Serge Ruffieux)を起用するようだ。2016年10月に退任したアレクシス・マーシャル(Alexis Martial)とアドリアン・カヨド(Adrien Caillaudaud)=ウィメンズ・アーティスティック・ディレクターの後任だ。ルフィユーは「ディオール(DIOR)」でラフ・シモンズ(Raf Simons)前アーティスティック・ディレクターの退任後、マリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)新アーティスティック・ディレクターが就任するまで暫定的にルーシー・マイヤー(Lucie Meier)と共にデザインチームのヘッドを務めていた。なお、「カルヴェン」は数週間以内に新アーティスティック・ディレクターを正式に発表するようだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら