ビジネス

羽田空港に「CFCL」期間限定店 ジャパンラグジュアリー「JMC」内で

羽田空港第3ターミナル(国際線)の国産品セレクトショップ「ジャパン マスタリー コレクション(JAPAN MASTERY COLLECTION、以下JMC)」は、デザイナー高橋悠介のファッションブランド「CFCL」のポップアップストアを6月26日から8月27日まで開く。

「JMC」は日本空港ビルデングの子会社・羽田未来総合研究所(大西洋社長)によって昨年12月にオープン。“ジャパンラグジュアリー”をコンセプトに、選び抜かれた国産の衣料品、服飾雑貨、工芸品、アクセサリーなど販売する。ラグジュアリーブランドの免税店が並ぶ出国エリアに立地し、搭乗前の訪日客をターゲットにしている。

「JMC」内のポップアップスペースでは数週間単位でイベントが開催されてきたが、1つのファッションブランドを大々的に紹介するのは初めて。「CFCL」は日本の優れたニッティング技術を用いて独創的な服を作ることに加えて、サステナブルの国際認証Bコープを日本のアパレルで初めて取得するなど、先駆的な取り組みで知られる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。